忍者ブログ
カレンダー
12 2020/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
(09/13)
(09/04)
(04/01)
(03/03)
(12/28)
カテゴリー
記事検索&拍手
ブログ内検索
web拍手

メッセ代わりにもどうぞ
里親という選択肢

犬様と出会ったところ

ペットのおうち
犬猫だけじゃありません
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この週末はなんか
Pixivのスタックでずっとぜんら やら はんら の
話だった気がする…w

実は企画キャラの裸像 タグをつけずに
普通にPixivに上げてるのですが
描き終えたのを自分で見て特に工口ではなかろうと
R18の隔離タグもついてません

なんか色気に乏しいんですよね…
表情のせいとかか?
まあ工口描きたくて描いたわけじゃないからいいんですが

【これでも】高校・大学と美術系でした【一応】

最初に実際のヌードモデルさんを見たときは
さすがにちょっと////と思いましたよ
真正面の席が当たった男の子も ちょっと恥ずかしかったと言ってました

でも
このひとは 私たちに描かれるためにこのきれいなからだをさらしている
と思うと なんかとても圧倒されて感動したことをすごくよく覚えています

銭湯や温泉とかで他の人や家族の裸を見るのとは全然違いました

あと石膏デッサンと違って当然ながら動くんですよね
ポーズとってるけど 呼吸をして
肌の下にあたたかいものがあるのが感じられる
夏で 空調もない部屋だったので汗もかいてらした

命を描かせていただいている、というかんじ

貴重な体験をさせていただいたよなあと思いますよ…!
PR
Comments
Name

Subject

Mail

Web

Pass
Comment

忍者ブログ | [PR]

(C)粗絵置き場 / ブログ管理者 Min
Blog Skin by TABLE ENOCH