忍者ブログ
カレンダー
12 2020/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
(09/13)
(09/04)
(04/01)
(03/03)
(12/28)
カテゴリー
記事検索&拍手
ブログ内検索
web拍手

メッセ代わりにもどうぞ
里親という選択肢

犬様と出会ったところ

ペットのおうち
犬猫だけじゃありません
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今朝、Min母が家の玄関のあたりをフラフラしていた小ネズミを保護

調べたところ冬眠する種類ではないそうですが、外は雨が降っていたので水を入れた容器と犬様用のボーロひとつぶと一緒に、空気穴をあけた透明な空きケースにティッシュを敷いて入れ、雨があがるまであたたかい台所の片隅にいてもらうことに

ピンポン玉よりも小さい茶色のふわふわした丸い体に、小さな鼻とビーズのような目がとてもかわいらしい
ただ、体を丸めてじっとしているのは夜行性だからか、弱っているのか…少し心配していました
納屋で何度かこんな小さなネズミを見たことがあるけど、人の気配を感じるととても素早く逃げて隠れてしまいます。それが、簡単に捕まえられるくらい鈍い、閉じ込められても逃げようとしない。冬眠しない種類ならある程度寒さには耐えるんだろうけど、弱っているのならしばらく保護した方が良いんだろうか…

その後、昼すぎにMin母が「呼吸が荒いみたい」と言うので様子を見ると、さっきまで丸めていた体が伸びて足がだらんとなっています
それからはあっという間
すうっとお腹の動きが止まり、動かなくなってしまいました

野生のネズミだから、人間なんかに看取られるなんて怖かっただろうな
せめて最後 暖かい場所で眠るような気持ちであれば…と思わずにいられません
PR
Comments
Name

Subject

Mail

Web

Pass
Comment

忍者ブログ | [PR]

(C)粗絵置き場 / ブログ管理者 Min
Blog Skin by TABLE ENOCH