忍者ブログ
カレンダー
12 2020/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
(09/13)
(09/04)
(04/01)
(03/03)
(12/28)
カテゴリー
記事検索&拍手
ブログ内検索
web拍手

メッセ代わりにもどうぞ
里親という選択肢

犬様と出会ったところ

ペットのおうち
犬猫だけじゃありません
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

去年も見かけてカッコイー!と思ってたこの↓ちょっとリアルなツノのクリスマスオーナメント

造花を仕入れるついでがあったのでうっかり入手(造花のメーカーが作っている)

しかして
クリスマスにプレゼントを持ってきてくれるサンタさんのソリをひくトナカイのツノだけを飾り付けるってどういう猟犬いや了見なのだろうか…

クリスマスも近づいたある朝のこと…これがツリーのそばに飾られているのを見た愛らしい娘(誰)が「パパ!とうとうやったのね!ついにサンタをと(殺)ったのね!?」バターン!とドアを開けるとそこには苦みばしった渋い風貌の父親が自ら傷の手当をしていて「いや…残念ながらルドルフだけだ…それにこの傷…おれにはもうサンタは…クッ(男泣き)」「パパ…」

対するサンタサイド:ダッシャー「あらあら、ルドルフがやられちゃったわねぇ」ダンサー「あの子ったら、先陣をきっていく勢いだけは良いんだけど肝心なところでドジなんだもの」コメット「あのパパを戦闘不能にしただけよしとしてあげましょ、問題は娘がどう出るかよ」
ヴィクセン「さあボス、今年の作戦はどうします?」
(Min注:オスのトナカイのツノは冬つまりクリスマスの時期には落ちる(らしい)ため、一般的なイメージによるサンタのソリをひくツノのあるトナカイは全てメスとゆー穿った見方もできる)
(というか私がここにそう穿っておく)

というわけで8人のトナカイ(ルドルフは負傷のため1回休み)のおねーさま方に囲まれたボス・サンタがパパをブレーンにした娘にプレゼントを届けるための戦場のメリークリスマスが今ここに幕を開ける…

てところまで妄想が展開されてオーナメントのディスプレイが思い浮かばなかった なにこれ
PR
Comments
Name

Subject

Mail

Web

Pass
Comment

忍者ブログ | [PR]

(C)粗絵置き場 / ブログ管理者 Min
Blog Skin by TABLE ENOCH