忍者ブログ
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
(09/13)
(09/04)
(04/01)
(03/03)
(12/28)
カテゴリー
記事検索&拍手
ブログ内検索
web拍手

メッセ代わりにもどうぞ
里親という選択肢

犬様と出会ったところ

ペットのおうち
犬猫だけじゃありません
少し前からPixivで「'|'生(←伏せ字/笑)的描写」のありなしのチェックが必須になりまして
R18作品でなくても、ヌードや露出度の高い人物(いや人でない人とかもいるけど…)などのイラストに関して投稿する時に「あり」にチェックを入れて下さい、というもので、チェックのあるなしは閲覧する側には分からないようになっています
(R18はチェックを入れると作品ページにその表示が入ったり、ユーザー全員が目にする場所にいきなり表示されたりしなくなる)

これだと「あり」にチェック入れないといけないのかなーと思った絵のうち数点をPixiv上から削除してサイトに格納しました
明らかにヌードではあるのだけど、別に工口絵ではない(と思う)のに「あり」にチェックを入れることにどうしても抵抗があったので…^^;

前述のようなものを一律にいわゆる「'|'生的描写」とするのは、個人的にはやっぱりとても大雑把だなーと思います
Minの絵でチェック対象かなと思った「ヌードの絵」と「'|'生的描写」は完全には切り離せないものかも知れないけど、全てがイコールになるものではないはず
受け手の取り方によるところも大きいですが…

Pixivは絵をアップして見てもらうツールとしてはとても便利だし、見る側としてはほぼ満点だと思っていて、これからも使い続けたいので場所のルールがそうであるならそれは守ります

まあ 発泡酒を大雑把には「ビール」とか「酒」と言ってしまうようなもので
この場所では「これ」は「こう」と呼びましょうね、というようなものだと思います
というか思いたい

だったら別に「あり」にチェック入れて置いといてもいいようなものですが、Minは自分の絵をそこまでドライに割り切れなかったのだ…^^;裸婦デッサンみたいなのとか載せてる人はどうしてるんだろう?

で、「あり」にチェック入れても置いてある絵はこんなん↓『カルバニア物語(TONO/Charaコミックス)』です
格納した絵とチェック入れてもいいやと思える絵の差ってなんだろうな…
PR
Comments
Name

Subject

Mail

Web

Pass
Comment

忍者ブログ | [PR]

(C)粗絵置き場 / ブログ管理者 Min
Blog Skin by TABLE ENOCH