忍者ブログ
カレンダー
12 2020/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
(09/13)
(09/04)
(04/01)
(03/03)
(12/28)
カテゴリー
記事検索&拍手
ブログ内検索
web拍手

メッセ代わりにもどうぞ
里親という選択肢

犬様と出会ったところ

ペットのおうち
犬猫だけじゃありません
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

とりま
できんことなやむよりか
できること しましょか

それから あと ね!


いろいろな事情やこだわりで
作り手さんがこれはもう出せないと思うことがあるのはわかるわけで
それは本人にしか決められないし
出さないことそのものも また
作品に対するけじめや愛情である場合もあると思います よ

ううん まあ
私も大概ネットに巣を持って久しいので
数ヶ月とか長くて数年もたてば作品どころかサイトさんそのものが残ってない
てのは何度となく経験してますが

そのたびにぽつねんと寂しい気持ちになりつつ
慣れんもんやの
その人やって寂しかろう



作品づくり…に限らずですが
表現や吐露の方法というのは
人それぞれで 
その方法や意見が自分と違うことはままあること
そしてどれもが間違っているわけではないことも な

違うことを楽しんだりできれば良いのですが
どうしてもその違いを受け入れられないなら
心にとどめてそっとスルーしたり

でもそこが言いたいことのキモだったりすると
スルーできないこと も あるでしょうし


スルーするドライさは また
制作の上ではいいものであるとは限らないのですが
スルーも失敗した結果の中途半端なこの記事ですよ(苦笑)

ふう 難しいね…
なんでそうなったのか くわしいことがわからない以上
的外れなんやろな…とか
こんな庸とした話なら
別に書かんでえんとちゃうんとか 思ったりもしますが
じぶんの心の整理のために。




まあ一番思ったのは もしか いつか
大丈夫な気持ちになられましたら
いつまでも再アップ熱烈希望!ということですかね!
ほんと素晴らしくて 大好きなので いつでもカムカム!
って、このくらいは書かせてください ごめんなさい!
PR
Comments
Name

Subject

Mail

Web

Pass
Comment

忍者ブログ | [PR]

(C)粗絵置き場 / ブログ管理者 Min
Blog Skin by TABLE ENOCH